M1ウォール

特徴

  • ・従来の大型ブロックを分割し、パネル組立式にする事により控え⾧と壁面勾配を自由に設定することができ、経済性・施工性・景観性・安全性を向上します。(直壁~1:1.0までの勾配に適応)
  • ・部材がかさばらず軽量なため、施工に大型クレーンが不要です。また、屈曲部やR部の施工も製品で対応できます。
  • ・縦貫鉄筋を利用することで手摺取付けが可能です。より安全にかつ足場費の削減ができます。
  • ・環境や景観に配慮した表面パネルのかすみ仕様は、「美しい山河を守る災害復旧基本方針」に準拠し、明度6以下となっています。

道路仕様

河川緩勾配仕様

前面・背面異勾配仕様(直壁タイプ)

前面・背面異勾配仕様

表面パネル

背面パネル

施工写真

<河川護岸>

<トンネル>

<砂防>

<急傾斜地>

証明書

明度証明書
(ブロック設置勾配1:0.5)

テクスチャ—証明書
(ブロック設置勾配1:0.5)

明度証明書
(ブロック設置勾配1:2.0)

テクスチャ—証明書
(ブロック設置勾配1:2.0)