VS側溝(横断用)

グレーチング

RV可変勾配側溝

VS側溝(横断用)

縦断用グレーチング・ボトル固定工法

現況側溝に受枠を取付けることによりボルト固定が可能になりました。

側溝本体の改造はせずに取付けが可能です。

特徴

・現況側溝本体の改造をせず、グレーチン グを固定することができるので、コスト削減が図れます。
・作業が簡単て取付けが数分でできるため、工期短縮が図れます。
・側溝本体に受枠を挟み込むように固定するので、強固な締め付けが可能で、がたつきません。
・側溝メンテナンス時は、4箇所のボルトを外すだけで、グレーチングが取外せます。

グレーチング・ボルト一式

受枠・差込金具一式

1.差込金具を受枠に片側だけボルトで仮締めをします。

2.側溝本体に受枠をセットします。

3.反対側の差込金具を固定します。

4.側溝本体と受枠が一体となるようにボルト締めを行います。

5.グレーチング本体を受枠にセットします。

6.ボルト締めを行い、施工完了。