予防駐車(車止めブロック)

1、ブロックの位置決めをします。
2、舗装面及びブロック接着面を清掃し、接着剤を塗ります。
3、ブロックを所定の位置に置き、アンカーピンで固定します。
4、アンカーピン挿入後、反射板に接着剤を塗りセットします。
※アンカーピンは、必ず所定の位置まで挿入してください。ブロックが動いたり、反射板のセットが出来ません。
※アンカーピンの挿入が困難な場合はドリルで下穴(Φ10)をあけて下さい。

参考歩掛表(駐車1台当り)