スーパー・テールアルメ

特徴

・大型パネルの採用により、壁体設置時間が従来工法よりも、30%削減されます。
・ストリップ幅を広げることにより、取付総延長が従来工法より25%削減されます。
・盛土転圧高さを20cmから30cmにすることにより、背面土転圧回数が20%削減されます。

基本パネル

従来型パネルより
面積約1.5倍増   設置時間30%減

【従来型パネル】

ストリップ

従来型ストリップより
ストリップ幅の割増   ストリップ総延長25%減

【従来型ストリップ】

1、基礎工

2、壁面パネル設置

3、ストリップ取付

4、盛土転圧

5、天端パネル設置

6、キャップ設置・完了